車査定オンライン概算|簡単に愛車の査定額を知る方法はコレ!

車査定オンライン概算|簡単に愛車の査定額を知る方法はコレ!

 

車の査定相場ってどうやって決まるの?

 

新車であれば、当然標準販売価格が決まっていて、そこからいくら値引いてくれるか、どんなサービス品を付けてくれるか、が気になるところです。

 

でも、車を手放す時には、ディーラーの下取り価格や買取り専門店の提示する価格に決まった価格(標準価格)はありません。

 

中古車は、走行距離や年式、メンテナンスの頻度やボディの状態など1台1台異なるので、標準価格が設定できないのです。

 

では、どうやって車の査定相場は決まっているのでしょうか?

 

それは、中古車のオークションの売買価格によって決まっています。中古車のオークション会場は全国にあり、ほぼ毎日のように取引が行われています。

 

その取引金額の結果が、車の査定相場に反映されているのです。

 

最新の査定相場はネットや雑誌で調べてものっていない!

 

毎日変動するオークションの取引データをまとめてアップしているサイトや雑誌はありません。ちなみに中古車のオークションには許可を受けた業者しか参加できません。

 

業者も概算と言えども毎日データを更新して、サイトにアップしても手間もかかりますしメリットも少ないので、公開していないのです。

 

でも、今の愛車の査定相場って気になりますよね。買い替えを考えると、愛車の査定額は次の車の購入資金になるのですから、概算でもいいので予め知っておきたいのは良くわかります。

 

 

愛車の査定額をオンラインで簡単に知る方法

 

では、どうやったらオンラインで愛車の最新の査定相場を知ることができるのでしょうか?先程ネット上にも最新の査定相場は無い、と言いましたがこのサービスを使えば、簡単に知ることができます。

 

かんたん車査定ガイド

 

簡単な入力後すぐに概算の査定金額が分かります。また、愛車を最高額で買ってくれる業者と金額も分かりますので、一度使ってみてください。

 

こんな感じです。
一括査定サイト比較

 

 

 

余談です。。ディーラーの下取りは金額は相場より低い場合が多い

 

少し話はそれますが、車を買い替える場合、「どこで車を手放すか」で、実はかなりの金額が違ってきます。実際に買い替える時に思い出して下さいね。

 

当然のお話ですが、ディーラーは新車を売ることが本業です。自動車メーカーに年間の販売目標を設定して、その目標を達成すれば報奨金がもらえます。

 

営業マンも販売台数で評価されるわけですから、値引きやサービス品を強調し、必死で新車を売ろうとします。

 

でも、車の下取りに関しては本業でもなく、評価の対象にもならないので「うちで車を買っていただけるなら、今の車引き取りましょうか」くらいの感覚です。ですので、年式の古い車や過走行車は値段がつかない事も結構あります。

 

そして、車を引き取っても、その車は取引のある買取り業者に売ってしまうのが大半です。

 

一方、車買取業者は、その名の通り車を買取って販売する業者です。車を買取ることは彼らにとって仕入であるので、他にとらられないように必死です。

 

そして、買取業者は売買のスピードが物凄く速いです。「昨日買い取った車を今日オークションで売却した」、なんてことは日常茶飯事です。

 

中古車は日が経つごとに、価格はどんどん下がってゆきます。ですので買取業者はスピードを重要と考えています。

 

ディーラーが下取った車は、市場に出るまでにも時間がかかるので、その分余裕をみて査定額も低くなります。

 

ですので、車を買い替える時は、下取りの金額にはご注意下さい。そのまま、ディーラーの言う値段で下取りに出すと、結構な金額を損してしまします。

 

車買取り専門業者の間でも、査定金額は結構バラつきがあります。軽自動車、4駆、外車、ドレスアップ車に強いとか、海外に輸出ルートをもっているので年式の古い車に強い、など業者もそれぞれ得意分野も異なるのです。

 

車を買い替えるときには、複数の買取専門店から見積もりをもらいましょう。でも1件1件探して回るのも大変ですよね。

 

先程のサイトを使えば、最大10社の買取り業者から見積もりがもらえます。最高金額を提示してくれる業者と査定金額が分かります。ビックリするくらいの開きがある事も少なくありません。

 

かんたん車査定ガイド